New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RSSATOM
サイコパスА惴分ける方法』
0

    同情して貰いたいだけ

     

    自分は、人の役に立ちたいだけだった。それを“ヤツ”は巧みに利用した。心情を操ったのだ。

     

    信じてはいけない相手をどうやって見分けるか。

     

    目安となるのは、『泣き落とし』。最も頼りになるヒントは、

     

    平気で悪事をする人々の間で最も普遍的な行動は、普通の人が予想する様に、私達の恐怖心に

     

    訴えるものではない。

     

    私達の『同情心』に訴えるものなのだ。誰にでも他の人間から『哀れんでもらいたい』

     

    だけなのだ。本当に相手は誰でもいい。

     

    サイコパスは、善良な人達からの同情を誘うような演技を繰り返す。

     

    善良な人達からの同情は、称賛以上に、そして恐怖以上に、好き勝手にできる力を与える。

     

    人は誰かに同情する時、少なくとも初め暫くは無防備になる。

     

    そして人間同士を纏め上げる前向きな要素・・・社会的、職業的役割、性的な絆、

     

    創造的な人に対する尊敬、指導者への敬意等と並んで、誰かに同情する時の感情的な脆さも

     

    サイコパスに利用される。悪事を働く相手をかばう事はしてはいけないと分かっていながら

     

    哀れっぽい様子を見せられると、つい許してしまう。

     

    サイコパスが発していた色んな言動を思い出す。

     

    同情や哀れみは、それに値する人が不幸な目に遭った場合にはプラスに働く。

     

    だが、同情するに値しない相手、つまり行動が常に反社会的な人間から強いられた場合は

     

    危険であり警戒すべきだ。

     

    誰を信じるべきか判断する時、気に掛けることがある。

     

    常に悪事を働いたり酷く不適切な行動をする相手が、繰り返し貴方の同情を買おうとしたら、

     

    警戒を要する。その特徴を備えた人物は、必ずしも殺人者とは限らないし、また暴力的な所も

     

    無い場合もあるかもしれない。それでも、

     

    友人として

    ビジネスパートナーとして

    結婚相手として

     

    近づいてはならない。

     

    mitsue

     

    posted by: mitsue | サイコパス | 00:00 | comments(0) | - |