New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RSSATOM
キラーストレス『コーピング』
0

    コーピング方法でストレスが消える

     

    ストレスは結局、自ら把握する必要性がある。

     

    コーピングとは・・・

     

    ストレス要因やそれがもたらす感情に働きかけて、

     

    ストレスを除去したり緩和したりすること。

     

    ストレスを感じている状態を客観視し、自分に合った対策を講じるコーピングは、

     

    認知行動療法の一つ。

     

    まず、気分が上がる行動をリストアップする。

     

    ・本を読む・歩く

    ・コーヒーを飲む

    ・買い物をする

     

    など、自分なりの気晴らし方法を列挙していく。そのリストアップした行動が、どれ位の

     

    喜びや達成感を与えてくれるか、効果があるのか、点数を付ける事によって

     

    客観視できるようになる。気分と行動の関係に気付き、気分が良ければそれを繰り返して、

     

    習慣化させて行く事。このプログラムで、1ヵ月辺りからストレスをあまり感じなってくる。

     

    100個程のリストを作り、どんどんやりたい事が出てくる様になる。

     

    この方法は、脳の中で『客観視』を司る「背内側前頭前野」と言う部分が、活発に働いている

     

    らしい。前頭葉は脳の中で、認知を司り思考や行動の決定に極めて重要な役割を果たす部分。

     

    従ってストレスについて、客観的に理解する取り組みは、前頭葉の働きを活性化させる。

     

    また、前頭葉の活動によって、脳の「扁桃体」の部分の働きが抑制される事。

     

    『扁桃体』は、ストレスに反応して、ストレスホルモンを分泌させるもの。

     

    ストレスを客観的に認知できるようになったら、この『扁桃体』の活動を抑えられる。

     

    つまり、ストレス反応をスタート地点で抑制できる事が出来るのだ。

     

    認知や理性を司る前頭葉が活発に働く事によって、恐怖や不安に反応する扁桃体の働きを

     

    抑える事が出来る。自分の脳の機能まで、変化させる事が出来ると言う事!!

     

    このコーピング方法は、ストレスの対処方法の中でも結果が早く出やすい事。

     

    他にも、『運動』『食事』を通じて生活習慣を整えたり、様々な方法がある。

     

    興味を感じた対処法を試し、自分に合ったものを見つける事。

     

    生きていく中で、ストレスが無くなる事は無い。

     

    最も有効なストレス対処法が見つかると良いね。

     

    mitsue

    posted by: mitsue | キラーストレス | 00:00 | comments(0) | - |