年を取る事とは諦める事
0

    年を取ると言う事は、諦めると言う事

     

    若い頃から、色んな事を諦めてきた。

     

    諦めてばっかりだと落ち着いていくのか。

     

    2007年、加島祥造著 『求めない』

     

    を拝読し、若かった私は理解不能だった。

     

    それを完全に理解するのに10年かかった。

     

    いっぱい食べる事諦めた。(太るからetc)

    いっぱい稼ぐ事諦めた。(失う物があるからetc)

    いっぱい遊ぶ事諦めた。(深く見つめる時間が欲しいからetc)

    いっぱい買う事を諦めた。(飽きるからetc)

    いっぱい手に入れる事を諦めた。(本物に気付いたから)

     

    全てを手に入れ、手放した。

     

    抜粋・・・

     

    『求めない・・・』すると沈黙が生まれる

    その静けさから何かが湧いてくる・・・愛かもね

     

    『求めない・・・』すると自分の中のものの方が

    ずっと大切なんだ、と知る

     

    『求めない・・・』すると

    失望しない

     

    『求めない・・・』すると求めなくっても平気だ

    と知る

     

    以上抜粋終了

     

    最も静かな毎日・・・

     

    何が起きても動じない。。。

     

    何が起きたのだろう・・・自分の中の何かが変わる時が来る。

     

    それが、大人になったことなのか。

     

    それが死に向かって、意識している境地なのか。わからない。

     

    まだ自分は若いのだろう。もう自分は若くもないのだろう。

     

    『自分』というものはどこにもいないのだけれど、

     

    そんな事を考える時間が、とても心地いい。

     

    mitsue

     

    http://genuine-salon.jp

    posted by: mitsue | 学んだ事 | 00:00 | comments(0) | - |