成人式で感じること
0

    2017年成人式

     

    千葉の会場にて、2日間に渡り成人式のヘアメイクのお仕事があった。

     

    黒髪の子が増えた。お化粧がナチュラル。

     

    昔に比べ変化した。美容は変化があるから面白い。

     

    主張する、個性的、派手が無くなった。

     

    こちらとしては、楽になった。ただ面白味が無い。

     

    2日で17人のヘアメイクをした。それで感じた事。

     

    記憶が無い。毎年成人式の感じる事。記憶が消えやすい事。

     

    ヘアメイクでもブライダルやキャバの方が覚えている。

     

    成人式は、本気、必死。

     

    写真に残すから思い出せるけど、残さない限り記憶が消える。

     

    子育ても、必死にするから記憶が消えるよね。一点集中型だから。

     

    必死にやる事って何だろう。勿体ない。

     

    適当にした方が良いのか?記憶されるから適当が良いのか。

     

    適当に生きた方が、生きている感覚があるのかな。そんな感じに思う。

     

    成人式は一点集中し本気だったけど、毎日ゆったり生きてる。だから深い。

     

    適当に視野を広げ、俯瞰し、全体を見て考えながら過ごす。

     

    次回から成人式も適当にしようかな。もっと全体を深く感じれるかな。

     

    ヘアメイクも奥が深い。まだ面白くて。

     

    生きる事は適当にし、記憶も消えて無くなるけど、

     

    面白い方に時間を費やそう。先は長くないのだし・・・|д゚)

     

    深く深く・・・俯瞰して・・・

     

    mitsue

     

    http://genuine-salon.jp

    posted by: mitsue | 感じたこと | 00:00 | - | - |