ノンデュアリティを学んで
0

    ノンデュアリティを知ると本当に楽

     

    ノンデュアリティ(非二元)論とは、

     

    『起きている事が起きているだけ』

     

    『起きる事しかない』『分離していない』

     

    『ある事がある』『時間も空間もない』

     

    何かを判断する際に、こちらとこちらがあるから…

     

    と判断するより、起きる事が起きる。

     

    どちらでも良い。そんなかな。

     

    考える時は、常に分離している。

     

    過去や未来。損と徳。お金と貧乏。病気と健康。

     

    いつも分離して考えている。

     

    その考えが生命力となるのだろうけど、

     

    疲れる。

     

    勝手に起きる事が起きるから、そのままにしてみよう。

     

    何か判断する際に、ほおっておけば動き出す。

     

    『ノンデュアル』を知って。

     

    何も考えなくなった。考えてもそれによって感情が伴わない。

     

    起きる事が起きているだけだから。良いも悪いもない。

     

    楽になった。悩んだ事もそれも起きた事。

     

    これからもとにかく『今』に起きる事を見続けるだけ。

     

    チャンチャン

     

    mitsue

    http://genuine-salon.jp

    posted by: mitsue | 学んだ事 | 00:00 | comments(0) | - |