環境の奴隷にならない
0

    生命の流れに身体を開く

     

    人間が支配すべく生まれているとすれば・・・その事は一人が成し遂げた事であれば

     

    遅かれ少なかれ、全員が出来るようになると言う事実に示されている。それならば、

     

    物質的な作用の支配下で生きる必要はない。自分の中にあるパワーを認識する“度合”に

     

    応じて支配者になれるし、命令する事が出来る。そのパワーを認識できなければ、

     

    いつまでも奴隷であり命令される。

     

    人生(生命)は全て原因と結果だ。広い宇宙の中に偶然などと言う物はない。

     

    自分の人生に起こってくる事柄に不満があるだろうか?それなら勝手に作り出して運命と

     

    名付けた空想の産物を恨んで時を過ごそうとせず、自分の中を見つめ、そこで働いている

     

    原因を変え、違う事が起こる様にする事だ。自分の人生に起こる事の原因は、必ず

     

    『自分の中にある』。悩み?心を乱されている?それは自分でそうさせている。

     

    自分の中心を見つけ、そこで生きる事。誰にも何にも自分の中心を明け渡してはいけない。

     

    自分の中心をしっかり守っていれば、その度合いに応じてますます強くなれる。

     

    『思考の力』をよく観察し、注意深く考える物は、その声や動き、様相、思考が精神の状態や

     

    条件に刻み付ける効果を読み取れる様になる。あるいは、精神状態や条件を聞かされれば、

     

    声や動き、姿形等の全体な事から具体的な病まで分る筈だ。

     

    posted by: mitsue | 万能の鍵 | 00:00 | comments(0) | - |