若く居る事はセンス=『選択』+『決意』
0

    若く居る事を『選択』する事

     

    若く居る事。それは、楽しい事。若く居るのは、結局、『勉強』が必要になってくる。

     

    勉強は、知識を詰め込むだけではなくて、それを実際に試し、失敗し、発見し、改善する。

     

    『技術』を身に付ける事は、時間がかかるかもしれない。

     

    けど、その経過も楽しむ事が出来る。自分は、若く居る事は簡単になっている。

     

    それは、二十歳いや、小学校5年生の時から、研究しているから、それが当たり前、常識で

     

    生きているから簡単だと言える。でも、それらをしてこなかった時間が長ければ長い程、

     

    それを自分のものにする事は困難かもしれない。それを楽しもうの精神で生きて行けば、

     

    生きている最中が、若く居れることになるのだろう。

     

    それは全て『選択』でしかない。選択を間違えると道は変わってくる。

     

    間違えたと気付かないで歩いている人を見つけるのが私の趣味。仕事。生きがい。

     

    もう、その分野に対しての自分が自分にやる事は無い。

     

    人をより美しくする事を・・・美しく居たい・・・という『選択』させる事を誘導する。

     

    ただ単に、憧れだけじゃ何も始まらないし、『決意』+『選択』=『センス』を磨かせる。

     

    『磨かせる』事が私にとってワクワクする事。やる気にさせる事の楽しさは、

     

    何物にも代え難い。必ず見つかる、その人それぞれの若く居られる方法を見つけてみせる。

    wakuwaku

     

    mitsue

     

    http://genuine-salon.jp

    posted by: mitsue | 美容室genuine | 00:00 | comments(0) | - |
    若くなったら女性ホルモンもアップ
    0

      見た目の美しさはやる気スイッチが入る

       

      お肌がきれいになったり、髪の毛が生えてくると、思う事がある。

       

      それは、『女性ホルモンも増えているんじゃないか!』と。

       

      自分の年を感じる時は、価値観が単純明快。若い時の価値観とは正反対だから。

       

      脳の中身は、それは生きて来た年輪が物語るのだろうけど、

       

      外見の老化速度である年輪は、コントロールできるようにも思える。

       

      色んな事を試してみて、自分が単純に綺麗で居られる要素を見つけ、

       

      それを貫くと、女性機能の衰えもコントロールできるのではないかと感じている。

       

      一般的に子育てが一段落した頃に、そんなのどうでも良いと思う事もある。

       

      ただ、年を年だと常に言い訳にしていると、勿体ない気がしてならない。

       

      花も普通の水より、砂糖を入れた水だと長持ちするように、

       

      私達、生き物は何かして『長持ち』出来ると思うから。

       

      普通の水だけだとすぐに枯れちゃうよ。

       

      『若返りエキス』は、必ず見つかる。意識して周りを見て、美しい人を観察しよう。

       

      女性ホルモンもアップして、何事にもやる気が出てきて、人の為にも貢献できる。

       

      自分だけではない、関わる人間関係全てに、自分のオーラは伝達するから。

       

      mitsue

       

      http://genuine-salon.jp

      posted by: mitsue | 美容室genuine | 00:00 | comments(0) | - |
      若く居る事の大切さ
      0

        若く居る事はしっかり考える事

         

        年より若く見える事は良い事だけなのか。

         

        年齢より、余りにも若く見せるのは痛々しい。若い幼い価値観も痛い。

         

        考え方や、思考や現実や、様々な事柄に関しては、年相応、もしくはそれ以上でありたい。

         

        外見が若々しく、思考や価値観等はしっかり年輪を重ねた表現が出来る事。

         

        それが私から見た理想である。

         

        中身をより良く磨き続け、外見もある程度は丁寧に扱う事。

         

        日々、そればかりに集中する事は、年齢的にどうかと思うが。

         

        中年を過ぎたら、外見ばかりを磨く事は中身がない証拠。中身がそれなりにならないと。

         

        外見を疎かにしていても、外から見て、中身を親身になって見てくれない事もあり。

         

        バランスを重視する事が大切かと思う。さて、自分は客観的に見てどうなのか。

         

        常にバランスを考えている。

         

        『恥ずかしい』生き方をしては勿体ない。年を取っての、言い訳ばかりの発言は、

         

        逃げているだけであり、その場を逃れてもまたやってきて、その都度、

         

        低次元の人に見られてしまう。若く居る事は、良い事と、そうでもない事を考えて。

         

        中年以降の若い思考は、命とりだと思っている。その場その場で思考はしっかり持とう。

         

        外見が若々しく、しっかりとした思考の人は、『かっこいい』!!

         

        mitsue

         

        http://genuine-salon.jp

         

        posted by: mitsue | 美容室genuine | 00:00 | comments(0) | - |
        髪の毛が生えてくる事とは
        0

          どんどん髪の毛が生えてきた

           

          私は育毛剤は昔から信じていなくて。副作用があるものだと思い込んでいる。

           

          自分が初めて美容室に勤務した時の客層は、おばあちゃんが多かったので、

           

          薄毛の進行度合いを、日々観察していた。自分は薄毛にはならない様に、20代の頃から

           

          気を付けてはいるものの、比べたら完全に薄毛になっている。誰しもが避けては通れない

           

          『老化』。死ぬ事は素敵なことかもしれないけれど、身体が貧相になって行くのは逃れたい。

           

          ピンピンコロリも良いけれど、健康的で見た目も重視したい。

           

          紹介された、『飲む育毛』というもの。本当に信じてはいなかった。

           

          常に薄毛を意識されている方にその情報を提供し即購入されたので、

           

          副作用もないと言う事で、自分も試さなきゃならないと責任感を感じ、試し始めた。

           

          その結果が、1ヵ月で出た。これは、皆様にご紹介せねば!

           

          薄毛を改善するという名目なのだろうけど、結局、血液を綺麗にするもの、血流とか。

           

          血行を良くすると、肩こりや冷え性・頭痛・腰痛・疲労などが改善される。

           

          血流が良くなると、毛は本当に生えてくる。それに加えて、肌にも作用してくれる、

           

          一石二鳥どころか、今後もっと他にも効果が現れるだろう。

           

          ぐっすり眠れるとか、ストレスが感じなくなるとか、色々。

           

          他の方にも結果が現れる事を期待して。

           

          mitsue

          http://genuine-salon.jp

          posted by: mitsue | 美容室genuine | 00:00 | comments(0) | - |
          若返りの薬
          0

            若返りは可能

             

            若く居たいとは思っていないんですけど・・・

             

            若く居る事は、細胞も若いと言う事で、健康で活力がみなぎり、他の人にも元気を

             

            与えられる。そういう意味で、若く見せる事は良い事だと思う。

             

            美魔女と言う言葉があって、それは特別美しい、何かを施して

             

            頑張っての美しさの様な気がする。

             

            私が思う美しさは、昔から変わらない、病気もなし、悲観もなし、頑張ってなし、そんな

             

            感じの自然体でいる事が自分から見た『美』である。

             

            そんな事を考えているのがやはり、功を奏しているのか、入ってくる情報がこの頃楽しい。

             

            『若返りの薬』がここにある。副作用もケミカルもない。自然な天然なもの。

             

            私も物は試しで、疑って試してみたら、1ヵ月で結果が出て来た。

             

            顔のしわも伸び、張りも出てきて、身体中の毛が生えてきた。嘘みたい。

             

            他の人はまだ結果を感じていない様子。只今リサーチ中。まだ1ヵ月。

             

            3ヵ月で目を見張る結果が出るらしい。楽しみ。

             

            mitsue

             

            http://genuine-salon.jp

            posted by: mitsue | 美容室genuine | 00:00 | comments(0) | - |
            必ず見つかる自分に合った美容法
            0

              知らないと勿体ない色んな事

               

              世間で当たり前になっている常識が、

               

              また、知人友人に客観的に言われて信じてしまっている事、

               

              その道のプロに言われた事をずっと信じて守ってやっている事が、

               

              全くの間違いだと知った時、物凄く肩の力が落ちる事がある。

               

              こんなに楽だったなんて!こんなシンプルに収まるのか・・・

               

              面倒で手間暇をかけてやっていたことは、全て無駄な事ばかりしていると言われると

               

              大変ショッキングで、スパッとすぐにそれらを捨てられる人と、

               

              捨てられないで新たな発見を身に付ける事を拒否する人が居る。

               

              捨てられる人は、どんどん美しくなり、周りをも幸せに導く事が出来る人。

               

              保守的で変わらない事を義としている人は大変勿体ない。

               

              私は常に思う。100%死ぬのだから、色んな事を実験して、失敗もあり、

               

              成功する事が最も人生を楽しめる方法だと思っている。

               

              何故私が見た目若く居られるのかは、無駄な事を排除し、世間の情報をバサッと切り捨て、

               

              自分で模索し、確信しているから。世間や常識は、社会が作り出した情報や常識であり、

               

              売り上げを伸ばす為に、老化を促進し、また新たに付随品を買わせようと目論んでいる事に

               

              気付かなければならない。気付いている筈なのに、それを保持する意味があるのか。

               

              自分は、自然派思考なので、純粋で心が喜ぶものを提供している。

               

              お客様にも本当にその方に必要であったりすることは、今までの方法は変えて頂く。

               

              無駄な事は売り上げが半減したとしても、それを止めて頂く事を勧める。

               

              (世間の売る側も、社会の常識に洗脳されているのかもしれないが。)

               

              自分は本当にその方が必要な事を見つける事が楽しいからやるの。

               

              ただ、自分の為だけに生きていても何もつまらなかった以前の生活。

               

              自分より、その方がより美しく、楽しく、快適な人生を送って頂く事だけに

               

              生きがいを感じている。

               

              必ず見つかるから。その素材がいっぱい欲しい。

               

              mitsue

               

              http://genuine-salon.jp

              posted by: mitsue | 感じたこと | 00:00 | comments(0) | - |
              行動を選ぶと結果も選ぶ事
              0

                問題が大きい分、処置を誤った時に被るダメージも大きい。

                 

                『不当だ』と言う事にこだわり続けていたら、問題を拒む事にではなく、取り組む事に

                 

                注いだ貴重な時間とエネルギーを、無駄にする事になるだろう。

                 

                放って置けばますます複雑になるだけで、現実を受け入れず、真実に対処する代わりに

                 

                こんな事が起きる筈がないと言う理由に執着してしまう。

                 

                自分を信じるがゆえに自分が信じるものは正しいのだと思い込むと、ともすれば別の

                 

                可能性に心を閉ざしてしまう。また、受け入れる物が苦痛に思える事を否定してそのままに

                 

                していたら、気付かぬうちに有効な防衛策を取れない状況になり、失敗するかもしれない。

                 

                まず事の深刻さを含めて状況を把握しなければならない。自分も問題の本質を把握しないと

                 

                有効な手を打てない。

                 

                私達は、必要としているのにその事を認めれば自分の弱さを見せてしまうように思えて、

                 

                『毅然として態度』を取る事がある。けれども、『困難居耐え抜いてみせる』と

                 

                言い張っていると、得られる助けをはねつけてしまうかもしれない。

                 

                今までの人生を振り返れば、こうした出来事が記憶にある筈。現実を否定して生きていた時

                 

                その時は正しいと信じていた最初の過程に基づいて判断を下した時、どんな結果になったか。

                 

                無気力に陥っていた時、仮面を被って他人の助けをはねつけていた時、どんな結果になったか。

                 

                自分のどんな選択が、自分が望んでいない・・必要としていない・・結果をもたらしたのか。

                 

                自分の問題はありふれたものだったのか。途方もなく大きな問題だったのか。

                posted by: mitsue | 人生のマニュアル | 00:00 | comments(0) | - |
                自分自身を騙している
                0

                  大抵の人が自分自身を騙している

                   

                  貴方自身がなぜ人生の途上で困難な状況に陥るのか、その理由が分かる。

                   

                  人生を自分自身でコントロールする技能を磨いている人は、魅力的。

                   

                  自分を偽らず、人間らしく、だからと言ってもろい部分もある。

                   

                  今でもいい人生を送っていて、もっと良いものに出来ればと思っている場合であろうと、

                   

                  悲惨な人生を送っていて、自分でも変えねばならないと思っている場合であろうと、

                   

                  何も問題ではない。

                   

                  貴方は『今』も『将来』も『自分自身の人生に責任がある』のだから。

                   

                  大抵の人は、自分に難しい質問をぶつけず、自分の本当の性格や態度を直視せず、

                   

                  成功する為の努力を無にする肝心な問題に取り組まない事によって、自分を騙している。

                   

                  自己欺瞞の霧の中で暮らしている他の人は放って置こう。目隠しを取り、真実に対処する!

                   

                  そうすれば、魅力的になれる。

                  posted by: mitsue | 人生のマニュアル | 00:00 | comments(0) | - |
                  自分自身自問自答
                  0

                    人生を変える事は可能である。

                     

                    ただ、その為の道具と焦点、心の掘り下げが欠けていないか。

                     

                    自分の問題を重大だと見なせば、何か得るものはある。

                     

                    もし、今の方法で上手く行かないなら、他のやり方を検討する位の事をするべきだ。

                     

                    望むものを手に入れる為に必要な事を、全て知っている訳ではないと認める事から始める。

                     

                    自分に問いかけてみよう。『私は本当に人生の戦略を持っているか?』

                     

                    『それとも単に受け身でその日その日をやり過ごし、たまたま自分に巡って来たものを

                    手に入れているだけなのか?』

                     

                    もしそうなら、自分には競争心が欠けている。(自分自身との闘いにとって)

                     

                    人生の勝者達は、ゲームのルールを知り、計画を立てている。人生の勝者が勝者である理由は

                     

                    大きな謎ではない。ゲームのルールを知り、計画と地図を持たなくてはならない。

                     

                    自問する必要がある。

                     

                    『私は本当に望む所に向かっているのか?』

                    『今自分がしている事は、本当にしたいと思っている事なのか?』

                    『自分が手に入れたものは、本当に自分が求めているものなのか?』

                     

                    本当は、既にこの質問の答えを知っているのではないだろうか。

                     

                    大抵の人は、自分自身を騙して生きている。

                    posted by: mitsue | 人生のマニュアル | 00:00 | comments(0) | - |
                    誰も代わって生きてはくれない
                    0

                      誰も貴方に代わって闘ってはくれない

                       

                      自分の身に起こっている事は、全く不当だと感じているかもしれないし、正しいのかも

                       

                      知れない。時々、人はフェアでなかったり鈍感だったりするが、人生には付きもの。

                       

                      成功していれば、中傷される事も多い。フェアであろうがなかろうが、他の誰でもない

                       

                      自分自身を助けなければならない。自分の為に闘わなければ、他の誰も自分が代わって

                       

                      闘ってはくれない。この世の中で最も必要な味方は、他の誰でもない

                       

                      『自分自身』だと言う事。人生と言うこの闘いで、勝敗を左右するのは、

                       

                      大抵自分自身の心の中で行われる闘いだと察しているだろう。

                       

                      問題を大きくしているのは、ただ単に、それが自分自身の問題だから。

                       

                      自分自身を最優先にするのが『人情』と言うもの。自分の問題は些細な事だと見なしたり、

                       

                      言い訳するべきではない。問題が自分にとって重大ならそれで充分。重要視してしかるべき。

                       

                      問題が重要なのは、貴方が『重要』だから。

                       

                      自分にとって問題であるなら、その問題を気にかけるべき。自分の身に降りかかった事が

                       

                      正当か不当か、くよくよ考える様な状態にはまり込まない様に気を付けないといけない。

                       

                      不当であってもそれはきちんと対処しなければならない事には変わりはない。

                       

                      今の方法で上手く行かないなら、他のやり方を検討しよう。

                      posted by: mitsue | 人生のマニュアル | 00:00 | comments(0) | - |